障がい者雇用のための企業交流会2019-09-20

9月19日(木)神奈川県主催の「障がい者雇用のための企業交流会」に参加しました。

これは障がい者を雇用している企業を訪問して就労現場を見学するとともに、雇用への取り組みについて等の

情報交換を行うものです。

 

参加企業・法人は4グループに分かれます。

【第一部】としては、グループごとに別々の就労現場を見学しました。

私のグループは「鳩の森愛の詩保育園(社会福祉法人 はとの会)」の障がい者就労現場を見学させて頂きました。

17年に亘って園内外の清掃・洗濯・ごみの回収などを担当されている方の作業の様子を見学し、ご本人の思いや

法人職員の接し方を学ばせて頂きました。笑顔が素敵で、楽しみながら作業に取り組んでいる様子が印象的でした。

  鳩の森愛の詩保育園(外観)

【第二部】として、見学を済ませた4グループが神奈川県民センターに集合し、グループトークを行いました。

 

全体を通して感じたのは、採用後にどうフォローし、定着(雇用の安定)を図れるかが重要だということです。

障がいのある方々の適性を見極め、就労という形でやりがいを感じながら社会に参加でき、そしてその状態が

継続されてゆくためにはどうすればいいのか?

これからも他社・法人様の工夫に耳を傾け、意見交換していきたいと思いました。

 

一覧へ戻る

TOP